新型コロナ自粛太り対策

食コーチングトレーナーのたまきです。

緊急事態宣言から約半月が経ちました。自粛生活にも何とか慣れてきたという方も増えてきたのではないでしょうか。

しかし自粛生活が長くなるとどうしても起こりがちな問題があります。それが自粛太りです!

私も太ってしまいました。

自粛生活ではどうしても日常の活動量が減ってしまいますね。テレワークになると会社に行くまでの歩行が減ってしまいます。ジムに通っていたりスポーツを行っている人は特に落差が大きいですね。アスリートや部活動性は特にです。

そうなった場合いつも通りに食事を行っていると、エネルギー消費が減っているためどうしても体重が増えてしまいます!

さらに自粛生活のストレスからついつい甘いものに手が伸びてしまうことがあるとも思います。

アスリートの方は自粛生活で体重や体脂肪が増えてしまうといざ復帰する際に身体が思うように身体が動かずパフォーマンスの低下に繋がりますし、怪我をする可能性も高くなります。アスリートは特にエネルギー消費の落差が大きいので注意が必要です。

じゃあ食事をどう気をつければいいの?

まず気を付けてほしいのは食事を食べるスピードです!普段から早食いになってないですか? 早食いになるとどうしても太りやすくなってしまいます。

咀嚼をしっかり行うことでDIT(食事誘発体性熱産生)が上昇し食後のエネルギー消費がアップするといわれています。DIT(別名 特異動的作用)というのは栄養素を吸収、分解した際にその一部が体熱となり消費されます。そのため食事をするだけでエネルギー消費が増えてくれます。また咀嚼をしっかりと行うことでDITがアップし、逆に咀嚼をしっかり行わず早食いだとDITは低くなってしまいます。

まずは食事を変える前に食べ方を変えてみましょう! お金もかかりませんし誰にでもできることです! 一回20~30回の咀嚼を意識しましょう!

 

次に気をつけたいのが間食!

やはり余分なエネルギー摂取の原因となる多くの原因は間食です。特にジャンクフードやジュースは大量の砂糖や油が含まれているので体脂肪増加につながります。

でもなかなかやめられないですよね。そういった場合の対処法をご紹介します!

①家にお菓子やジュースを置かない! 

まずはこれにつきます! 家にあるとついつい食べてしまいます。人間は最初見た時は我慢できても、何度か目にすると我慢が緩み手を出してしまいます。なのでまず初めに家に置かないこと!

スーパーへ買い物へ行った際もお菓子コーナーに寄らない! 無意識にお菓子コーナーへ寄ってしまう習慣がついてないですか? 一度見直してみましょう!

②お菓子を食べたくなったら歯を磨く

これはけっこう有名な方法で、おすすめです。歯を磨くことでお菓子を食べたい欲を抑えることができます。歯を磨いた後ってすぐに物を食べたくないですよね?あれ僕だけ?(笑)

③間食の内容を変える

どうしても間食が我慢できない 😥 そんなときもありますししょうがないです! そんな時におすすめの間食を紹介します! 

1スルメ   

スルメは低カロリーで高たんぱく質な食品なので非常にお勧めです! しかもとにかく噛むので代謝も上がります。ちょっと小腹がすいたときにスルメはもってこいの食品ですね 🙂  ただ塩分は高いので食べすぎには注意してください。あとついでにビールもだめですよ~(笑)

2ヨーグルト

つづいてヨーグルトです、ヨーグルトは低カロリーで高たんぱくな食品です、さらに乳酸菌は腸内環境を整えてくれるので免疫力を高めたり代謝もよくしてくれます。個人的におすすめはオイコスヨーグルトです!

濃厚ですごくおいしいだけでなくタンパク質が約10g程度も補給できる優れもの!アスリートの補食としても優秀です!

いろんな味がありますが全部おいしいです、一番好きなのはブルーベリー 😆 コンビニやスーパーで見つけたらぜひ食べてみてください。

3冷凍フルーツ

三つ目のおすすめは冷凍フルーツです!最近セブンイレブンの冷凍コーナーにもありますね! フルーツは糖質を含みますが食物繊維やビタミンが豊富なのでお菓子よりは断然お勧めです! でもフルーツは剥いたり切ったり食べるのが面倒といった方は多いと思います 😥

冷凍フルーツはそのまま食べられるのでとっても楽! 僕は凍ったまま食べるのがアイスみたいで好きです! 最近の若者世代はフルーツの摂取が減っているので冷凍庫にストックしておくと良いかも 🙂 

 

これらの間食対策を取り入れてみましょう!

これくらいならできそう!

最後に

今はユーチューブなどで家トレ動画の配信やオンライントレーニングのサービスも存在します!

なるべく自宅でも身体を動かして活動量を少しでもアップさせましょう!

ズームを利用したオンライントレーニングも行っているのでご希望の方は体験もあるのでお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました