今一度!夏バテ予防対策!

食コーチングトレーナーのたまきです!

 

今年は梅雨が長く、なかなか思うように外で練習ができませんでしたね。ようやく梅雨も明け厳しい暑さがやってきました!

 

そこで今回は今一度!夏バテ予防におすすめな食材やおすすめレシピをピックアップしたいと思います!

 

①豚肉

豚肉は糖質をエネルギーに変換する際に必要となる、ビタミンB1の含有量が非常に高い食品です。ビタミンB1が不足すると持久的な運動能力の低下が起こりやすく、最大酸素摂取量も低下する恐れがあります。またエネルギー産生の効率低下により、疲労の蓄積もしやすくなり、夏バテへと繋がります。

 

豚肉は比較的安価で手に入りやすいので夏場は特に重宝しましょう!脂質が気になる選手はバラ肉ではなくモモ肉やヒレを購入するようにしましょう

 

おすすめは簡単な豚しゃぶサラダ! トマト、玉ねぎ、ブロッコリー、大葉などとにかく野菜と一緒に食べましょう!

※豚しゃぶの際にはドレッシングの使い過ぎには注意してください!ポン酢をすると脂質は抑えられますよ! 

 

 

 

 

②ネバネバ食品

山芋、オクラ納豆など、ネバネバした食品は夏場に欠かせません! 

このネバネバの成分はムチンと呼ばれ、実は人間の体内にも粘膜を守るために胃液や唾液の中に存在しています!

ムチンは粘膜を保護してくれたり消化を助ける働きを持ちます。夏場に疲労して弱った胃腸にはぴったりの成分です。

 

またタンパク質の吸収を促進する働きを持つため、成長期のアスリートや身体作り期のアスリートにはもってこいの食品です! 

 

このムチンを含む食品で特に夏場おすすめなのがモロヘイヤです! モロヘイヤは野菜のキングと呼ばれるほど栄養価が高い食品で、さらにムチンを含むとあれば、食べなるしかありません!(笑)

通年でスーパーにおいてあることが少なく、あまり食べることが出来ないので、この時期に積極的に食べたい食品です!

 

モロヘイヤの下処理はこちらのサイトを参考にしてください。

 

個人的クックパッド特選!おすすめモロヘイヤのお勧めレシピ

モロヘイヤの卵炒め

簡単!栄養ばっちり! 卵でタンパク質も摂取でき、育ち盛りの子へちょっとしたおかずに最適! ごはんの上にのせてもおいしそう!

モロヘイヤの明太子和え

こちらはお酒のおつまみにも合いそうな一品! ご飯が進みそう!

モロヘイヤを見つけたら一度作ってみてください!

 

③冷凍フルーツ

 

個人的に今ブームが来ているのが冷凍フルーツです! 今セブンイレブンの冷凍フルーツがすごいことを皆さんご存知ですか?

かなりの種類の冷凍フルーツが売っていて、スティックタイプで食べやすいものまで売っています。 フルーツを食べる習慣が少なくなってきている昨今に非常にありがたいです!

 

アスリートの補食としても非常に優秀です。 糖質やビタミンを摂取できますし、夏場上がった体温を内側から冷やしてくれます。 夏場の部活動中にちょくちょくつまんだりすると良いですね!

 

ヨーグルトに入れて食べることもおすすめです! 包丁いらずで簡単にフルーツヨーグルトが食べられます! 切るのがめんどくさいという言い訳はもう通用しませんよ!(笑)

 

これからが夏本番です! 熱中症になりコンディションを落とさないように注意しましょう! 夏場の栄養不良も感染症につながるのでしっかりと栄養を摂って万全な身体でスポーツを行いましょう!

 

脱水予防についてはこちらの記事をお読みください!

 

 

ご質問やサポートの御依頼はお問い合わせまで御連絡ください。新型コロナウイルスの影響もありオンラインでの講習も行っております!

お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました